ニューヨークではアートを楽しむ

人気の海外旅行先の一つといえば、ニューヨーク。観光に買い物やオペラにブロードウェイと、色々とニューヨークを楽しむ方法はいくつもあります。

個人的におすすめのニューヨークの楽しみ方は、やっぱりアートです。

マンハッタンは小さいエリアですが、美術館がいくつもあり、その美術館には世界的に有名な作品であるという恵まれた環境なので、ニューヨークへ行ったら是非アートを楽しんでもらいたいなと思います。

ニューヨークでのアートの楽しみ方をご紹介します。

メトロポリタンミュージアム

世界3大美術館の一つであるメトロポリタンミュージアムは欠かせません。

アート好きであれば、ゆっくりと1日かけて楽しみたいくらいに、作品数も多く館内は広いです。

どこかへ行くついでにササっと見るのではなく、「この日はメトロポリタンミュージアムの日」と事前に決めてスケジュールを調整しておき、ゆっくりとメトロポリタンミュージアムを堪能しましょう。

館内にはカフェがありますし、夏場であれば屋上にもルーフトップカフェがオープンします。

途中途中で休憩や食事をとって、ゆっくりと回りましょう。

かなり歩くことになるので、女性はヒールではなくローヒールの靴をはいておくことをおすすめします。

ホイットニーミュージアム

アッパーイーストサイドにあるホイットニーミュージアムも一度は行っておきたい場所です。

現代アートに力を入れているので、「体験型」の展示になっているのが特徴的。こじんまりとした美術館なので、アート好きであれば半日くらいの時間をみておけば大丈夫です。

ブランドショップが建ち並ぶエリアにあるので、美術館への行き帰りでショッピングを楽しむのも良いですね。

ここの地下にあるUntitleという美術館らしいネーミングのカフェは、スイーツもコーヒーも絶品なので是非地下のカフェにも立ち寄ってみてください。

MOMA

ニューヨークと言えば、MOMAと言えるくらいニューヨークのアイコン的美術館。

市内のど真ん中にあるので、何時行っても混雑しています。

ですが、行列で諦めてしまうのはもったいないくらいに現代アートの見るべき逸品がたくさんあるので、行列にひるむことなく是非足を運んでみてください。

こちらも比較的小さめの美術館なのでアート好きでも半日くらいの時間を見ておけば大丈夫です。

付近にはショップや観光名所などがいくつもあるので、美術館での行き帰りに是非楽しんでみてください。

ちなみに、お土産に最適なグッズが多数販売されているので、ここでお土産を纏めて買うというのも良いかもしれません。

ニューヨークは観光客用に、美術館のパスチケットがあります。

対象となる美術館を全て回るのであれば、かなりお得なチケットです。

ですが、他の観光スケジュールもあって全部は回れないし、行けても3つくらいかな、というようなことであればパスチケットは購入せずに、一つ一つに入館料を払ったほうがお得です。

また、美術館は月曜や水曜など平日休みのところが多いので、行く前にネットやガイドブックで必ず休館日をチェックしておきましょう。

海外旅行英語を英会話教材だけで!?ネイティブイングリッシュで大丈夫なのか?

このページの先頭へ