海外旅行で買い物を楽しむ!

海外旅行の楽しみは、観光にグルメにと色々あります。

でもやっぱり、海外旅行の楽しみは買い物!という人は多いのではないでしょうか。

海外旅行で買い物を楽しむコツをご紹介します。

バーゲンの時期を狙う

海外旅行の目的が買い物なのであれば、バーゲンの時期を狙って旅行に行くということをおすすめします。

ヨーロッパであれば1月と7月、アメリカであれば12月~1月にかけてがバーゲンの時期。

行き先によってバーゲンの時期というのは変わってくるので、事前にしっかりとチェックしてから出かけるようにしましょう。

アウトレットを狙う

一年を通じて格安料金でお買い物が出来るアウトレットを狙うというのも一つの手です。

アウトレットは物によっては80%OFFや90%OFFと言った具合に超お値打ち価格で買い物が出来るのが最大の魅力ですが、傷がある訳あり品だったりするので細かいことが気になる人は避けたほうが無難です。

しかも、日本のアウトレットと同様に海外のアウトレットも市街地から離れた場所にあるので日程にアウトレットを入れると移動時間が掛ってしまうので、その点も注意が必要です。

ブランドの本店を狙う

海外でブランド品を購入するのを海外旅行の目的にしている女性は多いですが、海外だからと言って日本よりリーズナブルにブランド品を購入出来るという訳ではないので注意が必要です。

日本で買うのと同じくらいか、場合によっては日本よりも高くついてしまうこともあります。

ですが、海外ブランドの本店でブランド品を購入するというのは、海外旅行ならではの特別な体験ですので、せっかくであればブランドの本店へ行ってお買い物を楽しみましょう。

その際、Tシャツにサンダルというカジュアルな装いは避けて、TPOに応じた身ぎれいな装いで行くようにしましょう。

そのブランドに相応しいお客としてきちんと接客されます。また、商品を見たい場合は勝手に触るのではなく、「見せて頂けますか?」と店員さんに一声かけるのがマナーです。

買い物をしたら、即ホテルへ荷物を置きにいく

買い物を楽しんだ後は、ゆっくりランチをしたりお茶をしたりというのが日本流のお買い物の楽しみ方。

でも、海外では危険な行為です。

買い物袋をたくさん持った観光客が、買い物袋をひったくられたりする事例がたくさんあるのです。

買い物を楽しんだら、即ホテルへ帰って一旦荷物を置いてから出かけましょう。

特に高級ブランドで買い物をする場合は更に注意が必要です。

高級ブランドで買い物を終えたら電車ではなくタクシーでホテルへ帰るというくらいに注意を払うようにしましょう。

買い物は、クレジットカード支払いがお得

海外での買い物で迷うのが、キャッシュ(現地通貨)かクレジット払いかということだと思います。

日本円から現地通貨に両替すると手数料が掛るので、お得に買い物をしたいのであればクレジットカード決済をするようにしましょう。

海外はクレジットカード文化なので、地下鉄のチケットなどのように少額決済でも当たり前のようにクレジットカードが使えます。

買い物はクレジットカードを利用して、タクシー代やチップ代はキャッシュを使うというのを基本ルールにしましょう。

海外旅行で買い物を楽しむためには事前のプランニングとルール遵守が大切です。

海外旅行英語を英会話教材だけで!?ネイティブイングリッシュで大丈夫なのか?

このページの先頭へ