格安で海外旅行へ行くコツ

「海外旅行」と聞くと、お金がたくさんかかりそうというイメージがあると思います。

ですが、海外旅行が大きな買い物だった時代はもう終わりました。

今は、ネットやアイデアを駆使すればリーズナブルに海外旅行へ行けてしまう時代。

格安で海外旅行へ行くコツをご紹介します。

LCCを活用する

海外旅行で費用が掛るのは、実は航空券だったりしますよね。

航空券の費用をカットできれば、海外旅行に掛るコストも大幅にカット出来ちゃいます。

そこで、LCC(Low Cost Carrier)と呼ばれる格安航空界社のチケットを購入するようにしましょう。

ピーチ、ジェットスター、エアアジアなどのLCCをが運行しているエリアから、海外旅行への行き先を決めるという逆のアプローチをすると、海外旅行代金がかなりリーズナブルに抑えられます。

ただし、LCCの運行は遅延が多く発生したり、深夜早朝便が多かったりと不自由する部分もあるので、スケジュールに余裕を持たせたり安全のために極端に深夜早朝の便は選ばないようにしたりと注意が必要です。

オフシーズンを狙う

旅行関連の値段はハイシーズンに値上がりするのが通常です。

そこで、夏休みや冬休み、お盆にお正月などハイシーズンと呼ばれるシーズンを避けて、9月や2月など旅行のオフシーズンを選ぶようにしましょう。

休みを少しずらすだけで、数万円から数十万程度旅行代金が安くなったりします。

旅のアウトレットなどネットのセールを狙う

ネットの発達のおかげで、海外旅行費用はどんどんとリーズナブルになっています。

「旅のアウトレット」や「直前割引」などと言った、ネット特有の「旅のセール品」を上手く活用すると、お値打ちな海外旅行プランが手に入りますよ。

但し、ネット決済のみとか、旅行日程が直近のものとか、素早く対応出来るかどうかが求められます。

お得な旅行サイトを活用する

「トラベルコちゃん」とか「Expedia」など、お得な旅行サイトを活用するというのも一つの手です。

これらのお得な旅行サイトは、格安ツアーや格安航空券、格安ホテル、格安航空券+ホテルなど、さまざまな組み合わせで旅行費用をお得に抑えることが出来るのでおすすめです。

航空券は旅行サイトを活用してリーズナブルに購入し、滞在先は友人や知人の家にお邪魔する、と言うように自分の都合に合わせてお得なプランを選びましょう。

マイルを使う

大きな買い物からスーパーなどの日用品まで航空会社関連のクレジットカードで決済したりして、マイルを貯めるというのも格安で海外旅行へ行く一つの手段です。

絶対に必要な出費である固定費や食費に雑費などをカード決済してその分をマイルで貯めると、いつのまにかどんどんとマイルが貯まっていきます。

航空券分はマイルを使って、ホテルは実費というように、マイルが貯まればその分お値打ちな海外旅行プランが出来上がります。

海外旅行は大きな買い物かもしれませんが、ネットの普及などの恩恵もあって、アイデア次第でコストカットは十分に可能です。

しっかりと情報を調べてお得に海外旅行を楽しむようにしましょう。

海外旅行英語を英会話教材だけで!?ネイティブイングリッシュで大丈夫なのか?

このページの先頭へ