海外旅行でのおすすめのクレジットカードに関するみんなの口コミ・経験談など

海外旅行でおすすめのクレジットカードはアメリカンエクスプレスです。特にカード選びにこだわった訳ではありませんが、どこでも使えました。日本だとVISAやマスターが主要ですが、海外ではアメックスが強いようです。私が持っていたのはパルコカードのセゾン・アメリカンエクスプレスでしたが、同じように使えました。ただ、海外では今クレジットカードよりもデビットカードの方が主要になってきているようです。

海外旅行では現金を使う事はおすすめしません。もちろん国により違いますが、基本的にはクレジットカードを使うのが常識です。おすすめは、CMなどで普段目にする機会が多い有名な物を使うのがいちばんです。三井住友VISAカードやアメリカン・エキスプレス、そしてMasterカードがあれば、まずどこの国に行っても困る事がないと言えます。日本では現金支払いが多いですが、アメリカやヨーロッパは特に、カード支払いが常識なので注意が必要です。

海外旅行に欠かせないのは、クレジットカードです。お店での支払いはもちろん、カードのキャッシング機能を利用してATMから直接現地通貨を引き出せば、現金を両替する手間が省けます。また、海外ではクレジットカードが身分証明書の代わりにもなり得るという重宝なものです。それもできれば1枚だけでなく、2枚は持っていくのがおすすめです。実際、何かの不具合で出したカードを使えないと言われたことがありますが、別のカードを持っていたので事なきを得ました。

自分が海外旅行するときに必ず持ち歩いているクレジットカードはVISAカードです。これまでこのカードしか海外に持って行ったことがありません。しかし困ったことは一度もなく、クレジットカードを受け付けているどのお店やレストランでも使用することができました。恐らくたいていのお店ではこのカードが使えることでしょう。そのため自分はVISAカードをおすすめします。

海外旅行に行くのならクレジットカードは一枚持っておくべきかもしれません。日本とは違い海外では多額の現金を持ち歩くことは危険です。万が一盗難にあったり紛失してしまったりしても、海外では届け出を出すのも難しいですよね。おすすめのクレジットカードは海外旅行付帯保険がついているものです。このクレジットカードを持っていれば、海外旅行へいくときにわざわざ保険に入る必要がないため、非常に便利ですよ。

海外旅行にはクレジットカードが必須です。クレジットカードがあれば現地のATMで現金をキャッシングすることができますから、日本からわざわざ円やドルを持っていく必要がありません。それに、海外旅行保険を付帯しているクレジットカードがあれば、別途海外旅行保険に加入する必要もないのですから、節約にもなります。盗難予防も兼ねて、最低2枚のクレジットカードを分散して持ち歩きましょう。おすすめの組み合わせはVISAとアメックスです。この2枚があれば、世界のほとんどで困ることはありません。

クレジットカードは、Amexをおすすめします。特に、アメリカ行きの場合は、Amexが良いと言われています。これについては、旅行先によっておすすめのカードが変わることがあるので、行く先に応じて作るのがいいのではないかと思います。ただ、JCBカードについては、意外と汎用性がないと評判でしたので、これはおすすめしません。他にも、VISAカードなどもおすすめです。自分にあったカードを選んでおきましょう。なお、海外に行くなら、クレジットカードはほぼ必須です。必ず準備しましょう。

海外旅行に行く際は、クレジットカードが大活躍です。特に円安の時は、現金も現地で両替ではなくキャッシングした方がレートがいいです。その中でも、やっぱり一番使えるのはvisaかmasterです。ただし、私は過去にクレジットカード関連の犯罪にあい、世界中どこでも使えるカードこそリスクが高いと感じています。プリペイド式のものがあるので、そういうものを使えば最低限の被害で済むと思うので、旅行用に一枚作っておくことをおすすめします。

私は三井住友のVisaゴールドカードを使っています。海外旅行で何が便利かというと、出発して6か月以内であれば海外保険が自動加入になるので。だからわざわざ日本出発前に保険を購入する必要もありませんし、病気も紛失もカバーされていると思うと安心ですよね。そしてこのカード空港ではラウンジが使える対象になりますので、飛行機を待っている間くつろいでコーヒーなんか楽しめちゃったりします。

海外に有利なクレジットカードは一昔前ではVISAカードだと言われていましたが、現在はあまりこだわる必要はないかもしれません。それよりも航空会社と提携しているカードを選んでおくとマイルを溜めやすかったり、旅行保険がついていたりと海外旅行にはメリットが多いと言えます。年会費のいるタイプのカードを持っていると、空港のラウンジなどが使えるものもあり、旅がワンランクアップできます。

海外旅行に行く際はクレジットカードがあると非常に便利です。おすすめのクレジットカードはVISAカードかMasterCardです。この2つは国際ブランドなので世界中の大体の場所で使うことができます。クレジットカードは無数にありますが、契約する際はこのブランドを使ったクレジットカードを選びましょう。また、クレジットカード会社によって海外旅行保険がついている場合があるので、クレジットカードは必須と言えるでしょう。

海外旅行で利用できるクレジットカードはVISAとマスターが定番であり、JCBやアメックスは使えない。また、国によってはクレジットカードが利用できる場所が少ないところも多く、アメリカやスウェーデンといったカード社会であってもバスに乗る際や売店で物を買ったりするときはたいてい現金しか受け付けていないため、結局ほとんどの国で現金を使うことになる。また、海外においてのクレジットカード利用はスキミング等のリスクも高いため、カードはいざという時の保険程度で持参していればいいだろう。

クレジットカードは、2種類は持って行ったほうがいいと思います。VISAとJCB。発展途上国だとカード使えない国もありますが、普通の国なら問題ないです。私も実際クレジットカードを選ぶときいろいろあって迷いました。個人的に思ったのは、キャッシュカード機能がついているのはなくてもいい(お金借りたほうが安い)、そのクレジットカードでチケットなどを買っていなくても持っているだけで付帯保障がついているものが安心!です。

海外旅行で役に立つ物としてクレジットカードが挙げられます。大きく3つの利用法があります。1つ目はカードでの現地通貨換金。多くの国ではあまり現金を大量に持つことはオススメできません。2つ目はレンタカーやお店の予約などでのデポジットや支払い等。3つ目は海外旅行保険です。特にクレジットカード付属の海外旅行保険はかなり手厚いしサポートも多く、信用度も高いので利用しない手はないです。

おすすめコンテンツ
海外 旅行 英語(海外旅行が決まりあたふたしているあなたがまずすべきこととは…)

このページの先頭へ